アクアに後付けLEDフォグを付けてみた 純正ハーネス利用で簡単!

この記事は約3分で読めます。

アクアの前期モデルをもらっちゃいました! でも、フルノーマルのエアロ無しモデルなんです。このままじゃ乗れません!おばちゃん車です!

ホイールは17インチに交換したんで、後はエアロパーツと車高を何とかしなくてはと思ってます。

なんちゃらパックみたいなオプションも付けてないのでフォグランプさえありません。そこで、まずは社外品のフォグランプを後付けしてみましたので、ご紹介致します。

スポンサーリンク

車体編 フォグランプを装着

アクア用 社外品フォグランプの紹介

アクア社外フォグキット

ヤフーショッピングで社外品のフォグランプを購入してみました。価格は送料込み6980円。

H16と言う規格のハロゲンランプ19Wが付いてましたが、アマゾンで購入した3000ルーメン20WのファンレスLEDに交換してます。2個入り2200円!安いですね。

 

アクアフォグキット配線付き

配線キットも付属してましたが、これは使いません。なぜなら、アクアにはフォグランプの配線がバンパー内まで来ているからです。もちろんH16に合うカプラー付きです。

室内側はハンドル部分のカプラーまで配線が来てますので、エンジンルームから室内に配線を通す作業は不要です。

しかも純正ハーネスを利用する利点として、メーター内のフォグ確認ランプも作動します。これは良いですね!

アクアフォグ用スイッチとリレー

純正風のスイッチと4極リレーも付属してました。

室内パネルの空きスイッチ部分にはメクラキャップがしてありますので、そこにフォグのスイッチを付けます。

純正オプションではフォグスイッチはウインカーレバーに内蔵されてますので、少し違いますが私としては問題なしです。

スポンサーリンク

アクアのバンパーにフォグ装着

アクアのバンパーの外し方

アクアはバンパーを完全に外す事無く、隙間からフォグランプの後付けが可能です。

写真のように爪で引っ掛かっているだけなので、軍手をして引っ張りましょう。バコッ!といって外れます。

アクアのバンパーを外す

そのまま、引っ張っていくとバンパーの横部分が外れます。割れそうでちょっと怖かったですww

アクアのバンパーを外す工程

バンパー下にあるタッピングビスも外しておきましょう。

スポンサーリンク

アクアのフォグカバーを外す

タイヤハウスのインナーカバーをめくるとフォグランプのカバーが見えてきます。カバーはネジ1本で固定されてます。

アクアのフォグカバーのツメ

このツメの部分が外れ難い

ネジは直ぐに外れますが、中々カバーが外れませんでした。爪が数か所あって外側から少し叩いたら、ようやく外れてくれました。

アクア純正フォグ配線

純正配線が来てます

フォグ配線はウインカーの配線部分にビニールテープで固定されてます。これは、左側の写真になります。

 

アクア社外フォグを装着

取付完了しました! まだ室内配線が完了してないので点灯しません。

最終的に光軸の調整がありますので、またバンパー内に手を突っ込む事になりますが、一応車体側の作業は終了です。

アクア後付けフォグランプ室内配線編へ

アクアにLEDフォグを後付け!その2 車内配線編
アクアにLEDフォグランプを後付け! 車内配線編です。純正配線を利用する事でメーター内のランプも点灯してGOOD!

コメント