ANAプレミアムポイントで38720円の席にアップグレード成功

この記事は約3分で読めます。

アイキャッチ画像

こんにちは!筆者は2018年にANAのSFC修行を行いました。その際に、修行に必要なプレミアムポイント連動して、アップグレードポイントというものが貯まりました。

そのアップグレードポイントの有効期限は1年しかありませんので、使い切れない分は消えてしまいます。

ポイントが消えるのは勿体ないので最終的には、ANAで使えるスカイコイン(1ポイントが1000スカイコイン(1000円相当)になります)にする方も多いのではないでしょうか。

今回はそのアップグレードポイントを使ってお得な【プレミアムクラス】へのアップグレードを行ってみましたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

2日前の0:00以降にアップグレード挑戦

プレミアムポイントでアップグレード

出発の2日前の0:00過ぎに予約ページをみてみましょう。

土曜日に出発の場合は木曜日の0:00(水曜日の深夜)に予約ページを見るとプレミアムクラスが空席である場合のみ【アップグレード手続き】のタブが出ています。

 

手続きを進めるとアップグレードには4ポイントが必要なことが分かります。クレカ支払いだと7000円ですね。

飛行距離の違いで必要なアップグレードポイント数は変わりませんが、クレカ支払いですと飛行距離で変わります。※以前は9000円一律でした。

ANAのサイトで調べた所、最安のアップグレードは3000円、当日の最高値は15000円です。

同じ4ポイントなら遠距離の方が断然お得になります。那覇-新千歳をアップグレードしてみたいですね。

スポンサーリンク

プレミアムクラスの運賃って

私の場合、数日前に旅行を計画する事が多いんです。今回乗った座席をマイルでは無く全額クレカ支払いした場合、片道38720円マイルを貯めていて本当に良かったと感じます。

マイルを使った特典航空券で予約をしているので、ほぼタダの予約。その席を4000円相当の4ポイントを使い38720円の席にアップグレード出来るなんて何て素晴らしいんだ!

※感覚が麻痺し完全にANAの奴隷となっております。笑

アップグレードした後も予約変更可能です

アップグレードした後にも、予約変更が可能です。4ポイントが一旦払い戻しとなり、空席がある場合は、そのポイントを使い再びアップグレードが可能になります。

変更したいプレミアムクラスに空席が有る事を確認して、素早く変更しましょう。

 

今回のプレミアムクラスの紹介

ANAプレミアムクラスの様子

プレミアムクラスは座席も広くシートピッチも広いので、後の方に気兼ねなくリクライニングすることができます。プレミアムクラス専用のスリッパが用意されているのは嬉しいですよね。

 

プレミアムクラス機内食(軽食)

プレミアムクラスは時間帯によって食事または軽食が提供されます。今回は14:55のフライトでしたので軽食でした。この点が少し残念ですね。

 

プレミアムクラスのシャンパン

飲み物はスパークリングワインを頂きました。他にハイボールやビールも飲み放題ですが、フライト前にラウンジでビールを飲んでいるのでワイン1本でやめときました。

その他、メニューを見てみると2種類の軽い食事がのってました。お腹がすいている場合、これもそれぞれ頂くことが可能です。

スポンサーリンク

12月からオフシーズン 12000マイルで福岡-沖縄往復

1時間40分程のフライトで沖縄到着です。11月30日ですが福岡とは大違い、薄手の長袖でちょうどいい感じでした。

12月からオフシーズンのマイルチャートになります。12000マイルで福岡-沖縄往復が出来ますよ。
夏の沖縄もイイですが、今からの沖縄は過ごしやすく個人的に大好きです。

皆さんももマイルを貯めて旅に出かけませんか?
沢山マイルを貯めるとSFC修行もタダで可能になりますよ。

裏技!1万5千マイルで沖縄・東京・大阪・韓国まで行ける特典航空券の使い方とは
超絶お得なANA特典航空券の裏技的な発券方法を紹介します。国内4空港と韓国で15000マイルってマジ!ってなりますよね。飛行機好きな方にはお勧めです。

コメント