9月優待クロス取引はオープンハウスが超絶お得!最終的にANAマイルに移行しました。

この記事は約3分で読めます。

オープンハウス

ノーリスククロス取引やってますか?
今回は、9月の株主優待銘柄:オープンハウス(3288)の紹介です。

わずかな手数料で3000円や5000円のクオカードを取得してみましょう。
コンビニや大型書店などで、実質半額以下でお買い物ができますよ。

クロス取引?って方は、まずこちらからどうぞ↓

株主優待をリスクゼロで取得する方法:手数料分までタダ:解説します
株主優待をリスクゼロで取得する方法!手数料分までタダに!この超絶お得な取引方法は証券会社も進めている取引方法で違法ではありませんよ。2018年の利益は40万円程となりました。タイトルにもある売買手数料までタダにしてしまう方法の紹介です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オープンハウス(3288)の株主優待内容

オープンハウスの株主優待は9月末日の年1回です。毎年9月30日現在の株主名簿に記録された100株以上保有している株主が優待をもらえます。

長期優遇制度
3月と9月に100株以上の同一株主番号で株主名簿に載る必要がありますので、9月のみクロス取引を行っていると継続保有者にはなれませんね。
現在1株のみ保有して長期優遇の対象になるか検証中です。

保有すると暴落したり塩漬けのリスクが伴いますので、この銘柄はクロス取引のみとしてます。

株主優待の内容

継続保有3年未満 クオカード3000円
継続保有3年以上 クオカード5000円
住宅購入時のキャッシュバック優待もあります。
[ad]

オープンハウス(3288)の株価

2018年9月末の株価は6500円位です。2月時点の株価は約4500円です。
優待権利確定条件は100株以上ですので約45万円~65万円の資金が必要になります。

オープンハウス(3288)クロス取引の費用

カブドットコムの一般信用取引でクロスを行いました。
3名義分の手数料(信用金利込)は1180円と1181円と1184円、合計で3545円。

株主優待クオカード3000円×3枚=9000円

9000円ー3545円=5455円の利益となりました。

165万円で5455円 利回りは0.33%です。

株価が高く目標とする1%には及びませんが、余裕資金ですので問題なし。

資金拘束期間は数日ですのでこのような取引を年間10回繰り返すと3%以上になります。今の時代は定期預金に入れても増えません、ノーリスクで運用していくのが賢い選択ではないでしょうか。

ギフトカード

スポンサーリンク

コンビニでの買い物が半額以下に

クロス取引で得た株主優待はコンビニで使うようにしています。
元々の商品価格が高いコンビニにはあまり行かないようにしていますが、購入するのもが有る場合はクオカードを使うようにしています。

3545円の手数料で9000円分の商品が購入できますので、約6割引きになりますね。

ANAのマイルを貯めるために、LINEポイントが付いたお茶を購入

LINEポイントレシート

コンビニでお茶を購入してみました。LINEポイントのシリアルナンバーが10個付いてます。
500LINEポイントです。
こんな事を10回繰り返しましたので5000LINEポイントをゲットしました。

5000LINEポイントは東京メトロポイントを経由して、ANAマイルに81%で移行する事ができます。
結果、5000LINEポイントが4050ANAマイルになりました。

知ってました?片道5000マイル位で飛行機に乗れるんですよ。
特典航空券で飛行機に乗るため、キャンペーンが始まると株主優待で格安ゲットしたクオカードを使い、LINEポイントを貯めています。

LINEポイント

わずかな手数料で株主優待を取得し、それをもとにLINEポイントからANAマイルをゲットする記事でした。

皆さんもノーリスクで株主優待をゲットしてみませんか?

株主優待をリスクゼロで取得する方法:手数料分までタダ:解説します
株主優待をリスクゼロで取得する方法!手数料分までタダに!この超絶お得な取引方法は証券会社も進めている取引方法で違法ではありませんよ。2018年の利益は40万円程となりました。タイトルにもある売買手数料までタダにしてしまう方法の紹介です。
45日でイオンゴールドカードに!インビテーションが来ない人は必見、これなら確実です。
イオンゴールドカードの無料招待や条件はズバリこれ!永年無料のカードの取得検証をしてみた所、約45日で無料招待達成となりました。元本割れの無い定期預金での挑戦、利息までついてゴールドカードになるなんて、素晴らしい!
スポンサーリンク

コメント