グランツーリスモ用 プレイシートにシフター追加とバケットを変更 その2

この記事は約4分で読めます。

プレイシートアイキャッチ画像

皆さんグランツーリスモSPORTやってますか?  数日間、ハンコンT300RSフルバケットでプレイしてましたが、やはりフルバケは辛い。

という訳で今回ゲーミングシ座椅子に変更しHパターンマニュアルシフターを追加した事により快適さと楽しさをUPさせましたのでご紹介致します。

余談ですが、先日eスポーツ国体都道府県予選にエントリーしたものの、全く通用しなかった著者です。

鈴鹿サーキットでの予選でしたが通過には4秒ほど遅いタイムでした。40代以上のクラッチ必須クラスを新設して欲しいものです。笑

前回のプレイシート製作記事はこちら

グランツーリスモのハンコン用プレイシートを木製で自作しました。 カッコ良く作ってみよう。
グランツーリスモSPORT用のプレイシートをDIY自作しましたので製作過程を紹介します。木製ですがイレクターパイプに負けない位にカッコ良く出来たと思います。ハンコンはスラストマスターのT300RSやロジクールG29クラスが良いでしょう。プレイシートとハンコンが有るとポジションがレーシーになり没入感がハンパ無いです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フルバケをゲーミング座椅子に変更

ゲーミング座椅子とカートバケットシート比較

カート用フルバケはポジション調整が出来ず辛いんでゲーミング座椅子を購入しました。

見た目がGOOD!4点式シートベルトも付けられそうです。笑

タンスのゲンでゲーミングシート購入

『タンスのゲン』でリクライニング可能なゲーミング座椅子を購入しました。PUレザーで見た目もカッコ良くて13800円でした。

座椅子として考えたら、とても高いのですが車用のリクライニングバケットシートを購入する事を考えたら安いものです。

LINEショッピング経由で購入すると1%のLINEポイントとクレジットカードにも1%のポイントが付きます。金曜に購入するとさらに300LINEポイント。

使いもしないクレカを発行したり、そんなこんなの積み重ねで38000LINEポイントほど貯まりました。ANAマイルに移行すると30000マイル位になります。

35000マイルでハワイまでの往復航空券になりますよ! そんな記事はこちらにありますよ。↓

ネットの怪しい情報を試してみたら!ANAマイルが使い切れない位大量に貯まりました。
年間6万マイル程を得る事が出来れば毎年海外航空券を入手出来る。絶対怪しいと思っていたポイントサイトでANAマイルを大量に貯める事ができました。20万マイルあれば世界1周も可能です。家族で毎年海外旅行に出かける事も可能です。まだ、間に合いますよ! 皆さんも始めてみませんか。

ちょっと話がそれましたね・・・

カート用バケットでのプレイシートプレイシート初期仕様です。裏地はガラス繊維が出ていてチクチクします。室内で使うものじゃありません・・・最悪です。

スポンサーリンク

シート座面に傾斜を付け実車に近づける

ゲーミング座椅子の前方を上げる

実車ってシート前方が少し高くなってますよね。今回のゲーミング座椅子は水平状態でしたので少し前方を高くする事にしました。

2×4材を斜めに切断し既存のベースにネジ留めしました。

ゲーミング座椅子を取り付ける前

前回のシートベースは位置を高く作り過ぎていたので、今回は低めに作ってみました。

スポンサーリンク

ゲーミング座椅子の取り付け方法

ゲーミング座椅子の後方写真

取り付けは何とかなるだろうと思い購入したので、ただの座椅子をどうやって固定するかが問題です。

数秒考えwwドリルで後方の足部分に穴を開けコーススレッドで固定しました。

ゲーミング座椅子の後ろを固定

 

L型金具でバケットシート固定

前方の固定はL字の金具を座椅子のフレームと座面の間に入れて金具をビス留めしました。

ゲーミング座椅子の前方固定方法

前方は左右こんな固定方法ですが、問題は無いようです。

スポンサーリンク

シート位置固定にはチェーンを利用

ゲーミング座椅子のズレ防止

シートは木製ベースごと前後にスライドします。ブレーキを踏むとシートが後方にズレるので、チェーンを付けて固定し位置を微調整出来るようにしてあります。

バケットシート固定完了

Hパターンのマニュアルシフター装着

スラストマスターのTHA8シフター購入

TH8A シフター THRUSTMASTER社製リアルな高性能シフトレバーを購入しました。約18000円もする高価な物ですが、マニュアルシフトを楽しむには必要です。

このTH8Aには2枚の交換シフトプレートが付属しておりHパターンスタイルシーケンシャルスタイルの2種類のセッティングが出来るようになってます。

スラストマスターThrustmaster T300RS GT Editionのハンコンの後ろのコネクターに挿すだけで認識して操作可能になります。

スポンサーリンク

取り付け位置

THA8シフターの取り付け位置

取り付け位置です。木製プレイシートの利点でしょうね!木材とコーススレッド(木ネジ)さえあれば、どこにでも取り付けが出来るし、費用が掛からないってメリットがあります。

木製プレイシートお勧めです 笑。

シフター取り付け方法

THA8シフターの取り付け方法

シフターの作りは頑丈なようで90%が金属で出来ているようです。厚めのデスクにも取り付けできるようですね。

取り付けですが天板の余りがありましたので、まず2×4材をビス留めし、その上の左端に取り付ける事にしました。

THA8シフターはコンパネにビスを打って固定

若干手前に傾けて取り付けました。

THA8シフターを上から見た図

良い感じに付きましたよ。ドライビングが超~楽しみです。

スポンサーリンク

マニュアルシフターでの動画

スパルコのカート用シューズ・グローブ・レーシングスーツを着用しプレイしてみました 笑

YouTube

まとめ

昔、峠を走ってた時を思い出します。シフトダウン時のヒール&トゥが懐かしくて凄く楽しいゲームになりました。

ハンコンはフォースフィードバック機能によって、実車と同じようなハンドルの重さやギャップを通過した時の振動を感じる事ができます。

場所は取るし、ハンコンやシフターも高価ですが、ゲームへの没入感はハンパ無いものになりましたよ。

次回は5.1CHスピーカーシステムを追加装備します。

PS4グランツーリスモSPORTをプレイシートと5.1CHで楽しむと臨場感最高
ハンコンとプレイシートと5.1CHサラウンドスピーカーが有る事で、レーシングカーの車内に居るような臨場感が味わえます。リプレイ映像では後方から前方へと走り抜ける車の爆音が感じられますし最高のプレイシートが完成しました。

前回のプレイシート製作 その1は こちらから

グランツーリスモのハンコン用プレイシートを木製で自作しました。 カッコ良く作ってみよう。
グランツーリスモSPORT用のプレイシートをDIY自作しましたので製作過程を紹介します。木製ですがイレクターパイプに負けない位にカッコ良く出来たと思います。ハンコンはスラストマスターのT300RSやロジクールG29クラスが良いでしょう。プレイシートとハンコンが有るとポジションがレーシーになり没入感がハンパ無いです。

 

コメント