12月株主優待:トラスコから着弾!クロス取引での優待取得は、お得すぎるんで紹介します。

この記事は約4分で読めます。

皆さんは株主優待で得してますか?12月にクロス取引してましたか?
今回、トラスコ中山から株主優待が届いたので、優待内容と取得費用を紹介します。
ここは優待内容がお得なんです!何を頂こうかな~ ワクワクします。

スポンサーリンク

12月銘柄:トラスコ中山から優待が着弾

トラスコ優待カタログ

 

2月の中旬に株主優待が到着しました。
12月末にカブドットコム証券でクロス取引を行っていましたので、約2カ月半かかりましたね。

トラスコの優待内容

トラスコ中山のHPより

届いた大きな封筒の中を見てみると、カタログギフトみたいなものが入っています。
5000円相当の優待は24種類、10000円相当の優待は7種類で合計31種類となっていました。

 

優待はがき写真

今回は、家族で3名義分の優待取得を行いましたので5000円相当の優待を3つ選べます。

5000円相当といっても、中には2500円程の価値かなと思える物もあります。
しかし、どれを選択しても証券会社への支払い手数料より、優待価値の方が大幅に超えてますので良しとしましょう。

 

株数による優待内容

カブコム証券より

取引時の注意です。
今回、私が行ったのは
100株を3名義分(家族が取引)です。
1人で300株の取引を行っても優待は1個しか送られてきませんよ。

スポンサーリンク

トラスコ中山のチャート

トラスコ株価チャート

最近は、3000円位の相場が続いてますね。
クロス取引をする場合には、株価のトレンドや業績は関係ありませんが、株価が高いと沢山の資金が必要になります。

株価が2000円台で推移してくれると、証券会社に支払う手数料も安くなるので嬉しいですけどね。株価下がってくれ~! 保有者に叱られますね 笑

『トラスコ中山』はクロス取引のみの銘柄としてリストアップし、長期保有対象としては考えていません。
保有すると、株価下落時に優待価値や配当以上の損失リスクがあります。

塩漬け状態になり、何年も売れない状態が続くのは、資金の回転が滞りよくありませんからね。

株主優待の取得費用

現物株の費用

トラスコ株取得費用

現物の取得費用です。100株で255円でした。

信用売りの費用

トラスコ株取得費用

取引手数料が194円です。それにプラスして信用取引で株を証券会社に借りてますので、金利分が124円です。
金利分は日数と株価により増減します。今回は何日分か忘れました。

現物・信用・金利を合わせた手数料の合計は573円です。

573円×3名義=1719円で15000円相当の株主優待を頂く事ができました。

配当は?

トラスコ株配当

配当に関してです。
現物株を権利確定日に保有してますので、配当が貰えます。税金を引かれた残りの1475円が振り込まれます。
しかし、信用分は逆に1850円の配当落調整金を支払う必要がありますので、差額の375円が発生します。

配当金と損益通算するためには、証券口座のマイページで配当金の受取方法を設定する必要があります。

  • 『株式数比例配分方式(証券口座に入金)』
  • 『特定口座(源泉徴収あり)』

で取引しましょう。

配当還付金

差額は1月の初めに証券口座にまとめて入金されます。

まとめ

トラスコ中山の優待情報でした。
約30万円で5000円相当ですので約1.6%の利回りにまりますね。

凄い利回りです!定期預金に30万円を預けても300円も貰えない時代ですよ!
資金を回転させないと!

クロス取引は別名で『つなぎ売り』とも言われ証券会社も勧める株取引になります。
わずかな手数料で株主優待が取得できる、お得な取引です。

株を保有していると数年に毎に起こる『○○ショック』で暴落し狼狽売りで損害を被るかもしれません。
皆さんもクロス取引をしてみませんか?

クロス取引って?方は この記事を↓

株主優待をリスクゼロで取得する方法:手数料分までタダ:解説します
株主優待をリスクゼロで取得する方法!手数料分までタダに!この超絶お得な取引方法は証券会社も進めている取引方法で違法ではありませんよ。2018年の利益は40万円程となりました。タイトルにもある売買手数料までタダにしてしまう方法の紹介です。

コメント